jyonyblog’s diary

芸能関係を書きますよろしくお願いします

剛力彩芽 前澤友作氏との新会社設立はオスカー寿退社の伏線か?

  女優の剛力彩芽(27)が3月26日に新会社を設立していたことが発売中の「週刊新潮」で明らかになった。

■代表取締役「剛力」

 社名は「株式会社ショートカット」、剛力は代表取締役に名を連ねており、商業登記の目的欄には、「芸能プロダクションの経営」「洋服、服飾品の企画、制作、販売」とあり、剛力も“独立ブーム”に便乗かと話題になっている。しかも、登記されている本店住所は復縁したカレ・前澤友作氏(44)の資産管理会社と縁の深いコンサルティング会社と同じ。前澤氏の“息のかかった”会社に間借りして登記しており、実質的には前澤氏の後ろ盾で起業した様子である。

 肝心な前澤氏との関係はといえば、1月にAbemaTVで始まった前澤氏の「お見合い」番組が前澤氏の申し入れで3週で打ち切り。4月には「週刊文春」に復縁デートがスクープされている。また2カ月ほど前、唯一のレギュラー番組「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)を担当する制作会社に剛力の担当マネジャーから“この秋から番組を降板させてほしい”旨の申し入れがあったと「週刊新潮」は報じており、剛力の“寿退社”に向けた準備ではというのだが……。

 所属事務所のオスカープロモーションに問い合わせると「番組降板の申し入れについても制作会社、担当マネジャーに確認いたしましたが一切ございません。(契約関係は)今までどおりで変更はございません。(ショートカット社とのマネジメント契約になるなど)振込先を新会社に変更もしていませんし、本人も精力的に仕事に向き合っています」(広報担当)とコメントしたが、別事務所設立とは胸中、穏やかではないだろう。

 オスカーは米倉涼子など看板女優が続々と退社。剛力も追随するのか。
月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

【B.A RED】赤の跳躍美

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com