jyonyblog’s diary

芸能関係を書きますよろしくお願いします

小栗旬・山田優夫妻、第3子誕生していた LAで厳戒出産

 ホームページ作成サービス「グーペ」

 小栗旬(37才)と山田優(35才)夫妻の間に第3子が誕生していたことがわかった。現在、夫妻はアメリカ・ロサンゼルスで生活中。小栗のハリウッド進出を見据えて、昨夏に2人の子供を連れ、家族全員で日本を発っていた。山田の知人が語る。

「4月に出産していて、いまは3人の子供の育児ライフを送っています。上の2人のお子さんもまだ小さいですし、山田さんにとっては出産から育児と、かなり大変だったと思いますが、そういった姿を一切見せず、本当に強いママさんですね。

 もともとは日本で出産予定だったといわれていましたが、新型コロナウイルスの影響で、帰国が困難になったそうです。3月下旬から日本ではアメリカからの帰国者は2週間隔離されるようになったので、妊婦には負担が大きい。そこで、LAでの出産を決意したと聞いています」(山田の知人)

 山田が第三子を妊娠中だったことは、3月に一部で報じられていた。ところが続報はなく、本人たちもノーコメント。5月中旬に、山田が母子手帳ケースを新調したことをインスタグラムで明かしたが、出産報告は一切していない。なぜ、ここまでシークレットだったのか。

「このコロナ禍で病院は感染リスクの高い場所となっています。さらに世界中で医療体制が逼迫し、医師不足も問題となっていた。小栗さん夫婦がどのような出産場所を選択したかはわかりませんが、いずれにせよ厳戒態勢での出産で、世間に発表するタイミングが難しかったのではないでしょうか」(テレビ局関係者)

 世の中の状況がどうであれ、出産がうれしいニュースであることは間違いない。山田は親しい友人には報告済みだという。

「一部の友人にだけ直接報告をしたと聞いています。海外出産の苦労話をしていたそうですよ。小栗さんもコロナで世界が混乱するなか、新しい家族を無事に迎え入れることができ、感涙するほどのうれしさだったとか」(前出・山田の知人)

 小栗は1人目が生まれるときは仕事で立ち会えなかったが、2人目は撮影の合間に病院に駆けつけ、立ち合った。今回はどうだったのだろうか。

「このコロナ禍では分娩室に家族の立ち入りを禁止しているところがほとんど。小栗さんは出産には立ち会えなかったのではないでしょうか」(前出・山田の知人)

 小栗のハリウッドデビュー作となる映画『ゴジラVSコング』の公開は3月から11月に延期となっている。しばらくはゆっくりと、パパ業に専念できそうだ。 

月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

ダニ・ハウスダストにお悩みなら