jyonyblog’s diary

芸能関係を書きますよろしくお願いします

音楽番組が続々リモート解除し“通常放送”へ

 ホームページ作成サービス「グーペ」

 緊急事態宣言の全面解除を受け、各テレビ局の音楽番組が6月1日から“通常放送”の再開を目指して動き出していることが29日、分かった。また、落語界も6月1日から一部で寄席を再開すると発表。一方で、ライブは再開のめどが立っていない。歌手で俳優、泉谷しげる(72)は、やむを得ず有料で無観客の配信ライブを開催すると明かし「俺たちを、助けてくれ!」と訴えた。

 リモート出演などで対処していた音楽番組が新型コロナウイルス対策を徹底した上で動き出す。

 関係者によると、フジテレビ系「MUSIC FAIR」は1日からスタジオ収録を再開。通常、トーク部分は司会を務める女優の仲間由紀恵(40)らと出演歌手が並んで座って繰り広げるが、“3密”を避けるため歌手1組ずつで収録し、スタジオ内の人数も極力少なくしつつ、質の高い番組を届ける。

 NHK「うたコン」は6月9日放送から東京・渋谷のNHKホールに歌手を集めた生放送を再開。こちらも出演者やバンドメンバーの人数を減らすなど感染防止策を施し、無観客で放送する方針だ。

 TBS系「CDTVライブ!ライブ!」は、6月下旬にも生放送特番の実現に向けて準備中。生放送にこだわる同番組は3月30日に4時間特番で始まったが、コロナ禍による収録見合わせでレギュラー放送のスタートが切れていない状態。番組関係者は「特番で再スタートを切れれば」と話す。今月から司会と歌手が別々の場所から生出演しているテレビ朝日系「ミュージックステーション」も、関係者は「状況を見て安全面を配慮した上で、元のスタイルに戻していければ」としている。

★テレ東系大型歌謡特番「夏祭りにっぽんの歌」中止

 毎年恒例のテレビ東京系大型歌謡特番「夏祭りにっぽんの歌」が、今年の放送を中止することが判明。関係者によると、今年は7月14日に東京・中野サンプラザで収録予定だったが、新型コロナ感染拡大防止の観点から出演者や観客の安全を考慮し、中止を決断したという。 

月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

ダニ・ハウスダストにお悩みなら